産経、毎日新聞の無知と偏見の他者攻撃はみっともない

【産経】教育勅語のどこが悪いというのか 毎日新聞よ、無知と偏見の他者攻撃はみっともない[3/14]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489425714/

1 名前:ねこ名無し ★
 明治天皇が人が生きていく上で心掛けるべき徳目を簡潔に示した教育勅語が、メディアに「悪者」にされている。
 「教育勅語の精神は親孝行、友達を大切にする、夫婦仲良くする、高い倫理観で世界中から尊敬される道義国家を目指すことだ」
 稲田朋美防衛相は8日、参院予算委員会でこう述べた。その通り、教育勅語の口語文訳は次のようである。
 「私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い…」
 これのどこが悪いのかさっぱり理解できないが、毎日新聞は翌9日付朝刊で次のように批判的に報じた。
 「稲田氏に対し、資質を問う声が上がる可能性がある」
 まさか毎日新聞は、親不孝や友人への不義理、夫婦のいさかいや国家的な不道徳を推奨しているわけではあるまい。
 とはいえ、毎日新聞は3日付の社説でも学校法人「森友学園」が運営する幼稚園が教育勅語を園児に暗唱させていることを問題視し、こう書いている。
 「明治憲法下の教育理念である教育勅語は忠君と国家への奉仕を求めていた。1948年、『基本的人権を損ない、国際信義に対して疑いを残す』などと衆参両院で排除と失効確認が決議された。公式決議の意味は重く、教育現場での暗唱はふさわしくないはずだ」
 わざわざ連合国軍総司令部(GHQ)の占領下で、その意向に従わざるを得なかった時代の決議を持ち出して、教育勅語を否定しようとしている。
 確かに教育勅語には「法律や、秩序を守ることはもちろんのこと、非常事態の発生の場合は、真心をささげて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません」という部分もある。だが、これも基本的人権を損なうような過激な主張だとは必ずしも思えない。
 憲法が思想・良心の自由を保障している国の一私立学校の教育方針に対し、いちいち新聞が「ふさわしくない」というべき話かという疑問もわく。
 そもそも政府は、教育勅語を学校現場で用いることに特に問題はないとの見解をすでに示しており、閣僚の一人としての稲田氏の答弁は何もおかしくない。
 平成26年4月の参院文教科学委員会で、和田政宗参院議員が「排除・失効決議に関係なく、副読本や学校現場で活用できると思うがどうか」とただした際に、文部科学省の前川喜平初等中等教育局長はこう答えている。
 「教育勅語の中には今日でも通用するような内容も含まれており、これらの点に着目して活用することは考えられる」
 また、同様に下村博文文科相も次のように指摘した。
 「教育勅語の内容そのものについては、今日でも通用する普遍的なものがあるわけで、この点に着目して学校で教材として使うのは差し支えない」
 つまり、「教育現場にふさわしくない」と決め付けた毎日新聞の方に無理があるということになる。
 毎日新聞は、安倍晋三首相が「侵略の定義は定まっていない」と述べたときにも、「侵略を否定したと受け取られかねない発言をした」(25年12月27日付社説)などと執拗(しつよう)に首相を批判した。
 だが、これについては村山富市首相(当時)も7年10月の衆院予算委でこう答弁していた。
 「国際法を検討してみても、(中略)侵略というものがどういうものであるかという定義はなかなかない」
 安倍首相は、従来の政府見解をそのまま述べたにもかかわらず、危険な発言をしたかのように非難されたのである。
 己の無知と偏見に基づき、他者を攻撃するのはみっともない。もって他山の石としたい。(論説委員兼政治部編集委員・阿比留瑠比 あびるるい)
http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n1.html
http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n2.html
http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n3.html

参院予算委で社民党の福島瑞穂氏の質問に答弁する稲田防衛相=8日午後

2 名前:COOLな名無しさん 
>>1
毎日新聞は「教育勅語は日帝残滓ニダ!」といって嫌っているんだろ?
ヒステリック起こさずに「時代に合わない部分もあるよね」で済ませられなかったのか?

3 名前:COOLな名無しさん 
>>1
いわゆる『羹に懲りて膾を吹く』の典型だな毎日は

よほど後ろめたい過去でもあるのかねえ?w

4 名前:Hwabyeongの名無しさん
>>1
教育勅語が悪い訳でなく、教育勅語とか、愛国心とか、靖国が、とかを声高に叫ぶ奴らが、経験上、常識外れでとんでもなく図々しく、話し合いも出来ないような奴らが多いのが駄目。。
今、話題の理事長を想像すればぴったりあてはまるw

5 名前:COOLな名無しさん 
>>4
そりゃお前がサヨクこと反日外国人だから
日本人と常識が合わんのだろう
なんせ価値観を共有しない民族が反日国家やってるし

6 名前:COOLな名無しさん 
>>4
両方とも朝鮮種が多いよw
戦前の朝日と戦後の朝日が真逆なのや、街宣右翼と極左みたいなもんさね

7 名前:COOLな名無しさん 
>>1
野党は、稲田大臣の靖国参拝や過去の雑誌発言や
スーダンPKOなどで攻撃し続けてきたけど・・
どうやら攻めあぐねている森友疑惑()の新たな被害担当艦として、
やっぱり稲田を辞任させるまで頑張る模様w
【森友学園】 稲田防衛相、2004年の「森友訴訟」に出廷記録 大阪地裁が作成、国会答弁と矛盾

民進党幹部 「答弁と百八十度違う内容。」「この際、辞めていただいた方がよい」と追及を強める構えだ。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489433370/
https://this.kiji.is/214065793666072577

8 名前:COOLな名無しさん 
>>7
いち議員であった時と、大臣になってからの発言が異なる!
ってんなら、それ蓮舫の・・・

9 名前:COOLな名無しさん 
>>7
もうさ、森友と関係あるのは良くない 的な観点しか残ってないんだね。

10 名前:COOLな名無しさん 
>>1
森友疑獄(笑) 最新のおさらい、これ
  ↓
2017/02/17
> 民進党 福島伸享 議員
> 「国有地を格安取得し設置認可・・何か怪しい力が働いたか」とただした。
http://www.sankei.com/politics/news/170217/plt1702170036-n1.html



  ↓
その「怪しい力」とは何なのか、
約1か月間、ブーメランにもめげずに
毎日のように国会で追及した結果・・・・
2004年に稲田が幼稚園の代理弁護人に出廷していたからだと言い始める模様w
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489433370/

11 名前:COOLな名無しさん 
>>1 所詮変態新聞。相手にするだけ時間の無駄。
   西山事件のときのように、もう一回倒産しろ。二度と復活するな、朝鮮毎日新聞。
   ついでに、朝鮮朝日新聞も。

12 名前:COOLな名無しさん 
>>1
毎日変態新聞の記者や編集者の殆どが韓国・朝鮮系なんだぞ。読者もね。

13 名前:COOLな名無しさん 
そりゃ会社名からして変態新聞なんだからさ
道徳とかナニソレって話だろ

14 名前:Hwabyeongの名無しさん
天皇のために死ねとか冗談じゃないよね。

15 名前:COOLな名無しさん 
>>14
教育勅語ってそんなんぢゃないけど?

16 名前:COOLな名無しさん 
>>14
それ朝日の記者が勝手に言ってるやつかね?

17 名前:COOLな名無しさん 
>>14
天皇のために死ななくていいから安心しろ

18 名前:COOLな名無しさん 
>>14
そういう意味じゃないよ

19 名前:COOLな名無しさん 
>>14
教育勅語を批判する奴ってみんなそう言うよね
何処に書いてあるんだ?ん?

20 名前:COOLな名無しさん 
国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて
助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そし
て自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業
に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢
献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論のこと、非常事態の発生の場
合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そ
して、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりで
なく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美
風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。

21 名前:COOLな名無しさん 
そりゃ、毎日新聞社は朝鮮学校に関しては子供たちのことを優先して考えてあげようだからな。
森友に関しちゃ子供はおろかその親まで憎いみたいな論調だからなぁ お前等変態だわ

22 名前:COOLな名無しさん 
>毎日新聞は、安倍晋三首相が「侵略の定義は定まっていない」と述べたとき
>にも、「侵略を否定したと受け取られかねない発言をした」(25年12月
>27日付社説)などと執拗(しつよう)に首相を批判した。
野田佳彦内閣時代の24年8月の参院外交防衛委員会
玄葉光一郎外相
「何が侵略に当たるか当たらないかというのは論争があるところで、そこには
ある意味、価値観、歴史観が入り込む余地があるのだろう。だからなかなか明
確な定義というものができないのかなと」
これをスルーしておいて、安倍批判ってただのマスゴミのダブスタだよね?

23 名前:COOLな名無しさん 
毎日変態新聞だしな。

24 名前:COOLな名無しさん 
そりゃ、WAIWAIの担当部長が出世して、社長をやってる会社だからね…

25 名前:COOLな名無しさん 
新聞記者なんて普通のオジサンなんだから知性を求めるだけ無駄だと思う・・・

26 名前:COOLな名無しさん 
まず、引きこもり憲法を改正しないとな。

27 名前:COOLな名無しさん 
結局、いまだに教育勅語に一定の影響力が残ってるってのは
戦後左に偏向しすぎた教育界の中からは教育勅語に変わるだけの指針が示されなかったってだけの話だろ

28 名前:COOLな名無しさん 
天皇崇拝みたいなことを連想してアレルギー反応が出る人がいるんだよ。
アレルギーが出ると教育勅語の中の人の営みの中で当たり前であるようなよい文言すら否定したくなる。
そういう精神障害者がいるんだよ。理屈じゃないんだよ。障害だから。

29 名前:COOLな名無しさん 
朝日新聞は共産党員約1000人
毎日新聞、TBSは韓国人だらけ
だから論調は当然

30 名前:COOLな名無しさん 
<時代を考慮した最新意訳>
日本国の象徴たる皇室の御先祖様が国をお始めになったのは、
遥か昔のことであり、その恩徳は深く厚いものです。
日本民族は忠と孝を守り、万人が心を一つにしてこれまでその美をなしてきましたが、
これこそ我が国の最も優れたところであり、教育の根本も実にこの点にあります。
我々日本国民は父母に孝行し、兄弟は仲良くし、夫婦は協力し合い、友人は信じ合い、
人には恭しく、自分は慎ましくして、広く人々を愛し、学問を修め、仕事を習い、
知能を伸ばし、徳行・能力を磨き、進んで公共の利益に奉仕し、世の中のために尽くし、
常に憲法を重んじ、法律を守り、もし国家に危険が迫れば勇気をもって国家のために働き、
世界に比類なき我が国の運命を助けるようにしなければなりません。
このようなことは、人として当然であるだけではなく、私たちの祖先から伝わる伝統を表すものでもあります。
これらは我々の御先祖様がおのこしになった教訓であり、子々孫々永劫に守るべきもので、
今も昔も変わらず、国内だけではなく外国においても理に逆らうことはありません。
日本国民であるからには、このことを心に銘記して忘れず守り、
一致団結してその徳の道を歩んでいくことを誓いましょう。

31 名前:COOLな名無しさん 
教育勅語をどれだけ恐れてんだよホント
朝鮮人だって一つぐらい実践できて…
ねーなw口だけだわ

32 名前:COOLな名無しさん 
そう言えば通ってた幼稚園がカトリック系だったんで
意味もわからないのにお祈りを暗誦させられ
歴史的背景も知らないのに旧約聖書の逸話の絵本を配られたよ。
あれ、問題教育なのかな。
めでたしせいちょうみちみてるまりあしゅはおんみとともにまします……

33 名前:COOLな名無しさん 
うち時々ポストに毎日新聞入ってんのな
最初は間違いだと思ったんだけど
毎日新聞とってない近所の人も時々ポストに入ってんだってさ
で「こいつら押し紙うちのポストに捨ててやがるんだ」って確信したね
今町内で毎日新聞を入れられた家を集計している
毎日経営ヤバイの?

34 名前:COOLな名無しさん 
日本人は、だまされないように気をつけるべきだね。
アメリカ社会でも、ようやく”第二次世界大戦の真実”が伝わりつつあるらしい。
朝鮮人と満州派なんだってさ、日本を戦争に巻き込んだのは。
そもそも、日本文化な日本人は満州なんか興味なかったわけで
国際協調派の投資家たちと、共に共同開発やら、そうゆうので全く問題なかった
でも、満州に、米国にテコ入れされると朝鮮半島が危うくなると
満州に固執してたのは、大陸侵攻派の朝鮮系だったのかもしれない。
例の李氏朝鮮の一族と、金一族だね

35 名前:COOLな名無しさん 
朝日も反日教科書を礼賛してきたからなww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA